FC2ブログ

だらだら野球観戦したりゲームするブログ

野球観戦、ガジェットいじり、ゲームなどしていきます

指定期間 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2 Blog Ranking

4月終わって

2013.04.30 (Tue)
セリーグ順位 勝-負
1位 巨人 18-8
2位 阪神 15-12
3位 ヤクルト 13-15
4位 広島 12-14
5位 DeNA 12-16
6位 中日 12-17

パリーグ順位 勝-負
1位 西武 18-9
2位 ロッテ 13-13
3位 ソフトバンク 13-14
4位 日本ハム 12-14
5位 楽天 11-14
5位 オリックス 11-14

セリーグはシーズン前に予想したとおり巨人に対して他5球団が食らいつく展開か

中日が最下位なのはやっぱ外国人トリオが抜け浅尾離脱、吉見絶不調なのが効いてる

ルナの好調だけ明るい材料か

後セリーグは菅野、小川、藤浪とルーキーの大活躍やブランコのホームラン量産等

話題が多くて盛り上がってていいね


パリーグの予想は全然だった(笑)

西武が独走するとは思わなかった

もう少し混戦模様になるかなと思ってた

牧田・菊池・野上と先発が安定してるのに加え

ヘルマン・栗山・金子・浅村・秋山の打撃陣が好調なのその要因か

貯金総取りはつまらないので他五球団にはこれからの奮起してほしい


それにしても中日のルナと楽天のマギーの両新外国人すごいね

4月終了時点とはいえ両者4割越えとあたりまくってる

巨人はマギー逃してロペスだったんだよなー逃がした魚はでかかった

でもそのロペスも活躍してるし日ハムのアブレイユも活躍してるから今年の外国人野手はレベル高いな

マギー、ルナともにどこまで調子維持できるか楽しみ















FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

GWだねえ

2013.04.27 (Sat)
今日はGWだけど仕事あって出勤だった

明日から9連休だからまあいいんだけどね

ずっと忙しくて疲れた~(;-_-) =3 フゥ

明日からなにしようかなあ

特に約束とかしてないしどっか旅でようか

ついでに野球見てゆっくりしたなあ


FC2 Blog Ranking

止まらないブランコ

2013.04.23 (Tue)
ブランコすっげー

今日の巨人戦で二打席連発のホームランを打ち21試合で12本という量産モード

144試合だと82本ペースか・・・・


2本目のセンターへのホームランもすごかったけど

最初のライトへのホームランはすごかった

そこまで甘くない球だったけどブランコはうまく運ぶんだよなあ

でも勝ちに繋がってないのはやはり投手陣がアレだからか。。。。




FC2 Blog Ranking

好調な川崎

2013.04.18 (Thu)
今年からブルージェイスに移籍した川崎が好調だ

今月14日にメジャー昇格したすぐの試合で先制犠牲フライを打ちチームの勝利に貢献すると

翌日の試合では初ヒットと盗塁を決めた

そして今日はマルチ安打を記録し打率.364と好成績を収めている

守備でも好プレーをしていて怪我で戦列を離れたレイエスの穴を埋めている



ここ最近メジャーリーグでは日本人内野手は通用しないという風潮だったが

川崎はショートを無難にこなしているように思える

それは日本時代から弱肩補うために無理せず堅実に捕球することや

打球を捕ってから投げるまでの速さを磨いてたのが役立ってるんだろう


レイエスは7月頃復帰予定ということなので

川崎にはそれまでに評価を高めてもらって内野のどこかに食い込んでもらいたいと思う








FC2 Blog Ranking

今年の統一球は飛ぶ?

2013.04.16 (Tue)
なぜか今日はヤフースポーツに統一球の記事がたくさんあったので統一球の話題を

投手側も違い痛感 武田「おやっという感じ」
村田「多少は飛ぶでしょうね」石川「逆方向への打球が伸びている」
一球なのに本塁打激増!飯田コーチ「打った瞬間に違いが分かる」
ミズノ広報部「変わっていることは何もありません」

どうやらミズノは去年から変えていないと言ってるが

選手側は去年とボールが100%変わっているという主張のようだ

たしかに見ていても今年はなんかよくホームランが出るなあ~と感じる

実際ところ開幕5カードでの本塁打数は去年の倍のペースということで

やっぱりボールは変わったんじゃないだろうか?

正直あんまりボールが飛ばなくて去年のような投手戦ばかりなのは

つまらないと思ってたのでホームランが出やすくなったのはいいことかな
(ラビットボールのときみたいにホームランばっかり出るのは考え物だが・・・)










FC2 Blog Ranking

MLBで長く活躍する日本人投手

2013.04.15 (Mon)
先日の岩隈とダルビッシュの投げあいは両投手被安打は3つだったが

投球内容は圧倒的に岩隈のほうが上だった

岩隈はコースを突く丁寧なピッチングとキレのある変化球が決まり

ホームラン1本浴びても全く崩れそうに無い安定したピッチングだった

反対にダルビッシュは初回制球に苦しみランナーを溜め甘くなった球を痛打され3点失った

2回以降は0に抑えるもボール球が多く不安定なピッチングだった

この二人の投手を見て長くMLBで活躍する投手と出来ない投手の同士の対決のように思える



◆長くMLBで活躍するタイプ

やはり日本より打者のレベルが段違いに高く、160キロ前後投げる投手がゴロゴロ居るMLBでは

球威で押す投手より繊細な制球力で勝負する岩隈のような技巧派投手のほうが長く活躍するタイプだろう

他の投手で言えば制球力に日本時代から定評のあった上原は怪我で先発は出来なくなったものの

去年K/BBが14.33とMLB史上3位という素晴らしい成績でトップクラスのリリーバーとしての地位を築いた

またヤンキースの黒田はツーシームの制球力がよくこれがMLBでハマり毎年WHIPは1.10~1.20前後と

先発投手としてなかなかの数値をのこしている

他にも長くMLBに居た斎藤隆や長谷川もコントロールが良いタイプだった

野茂英雄は四死球が多くノーコンでも長く活躍できたのはフォークボールという伝家の宝刀があったのと

晩年には変化球をいろいろ投げわけてスタイル切り替えがうまくできたからだろう
(岡島あたりもスタイルの切り替えがうまく行った選手だと思う)



◆長くMLBで活躍できないタイプ
活躍できない投手は中途半端な速球派やノーコンを改善できない投手が多い

日本ではノーコンでも球威で抑えられてもMLBの打者にはそうも行かない

たとえば松坂は一年目ボールの感触に慣れず制球を乱し15勝したものの12敗し防御率4.40とイマイチだった

二年目は18勝3敗、防御率2.90と一見なかなかの結果に見えるが四死球は94とリーグワースト

ランナーを残して降板することも多く好調な救援投手陣、味方打線助けられただけで運が良かっただけと言わざるえない

セイバーメトリクスの観点でもあまり数値は良くない 以下wikipedia抜粋
>QSが14試合(規定投球回到達者88人中66位)でQS率が48%(同64位)、K/BBが1.64(同75位)、
 FIP4.03(同42位)と悪く、BABIP.267(同6位)、QS未満で7勝(同1位)、
 9イニング当たりの平均援護点6.1(同8位)と、運に恵まれたとする数値が示された
 また、WAR3.3は、投手として40位であった。


結局3年目以降は怪我もあり精彩を欠くピッチングを続けている

他の失敗した投手もは中途半端な球威でコントロールがアバウトだったり

峠を過ぎているのに日本のときのスタイルから切り替えが出来ない投手が多い


◆岩隈・ダルが
今後長く活躍するに

岩隈は今年飛躍の年になりそうで期待が出来る

大きな怪我をしないという大前提があるが長く活躍できると思う

ダルビッシュは兎にも角にもやはり制球力の改善すべてだろう

去年の後半フォーム改造してある程度改善されたが

今年は指のマメが潰れた影響なのか悪化している

本人は器用なのでいろいろ試せるのが逆にコントロールが安定しない原因なのかもしれない

しかし先日の登板で見せたの悪いなりに試合を作る能力はさすがなので

今後どう変わっていくのか注目したい















FC2 Blog Ranking

藤浪プロ初勝利&川崎メジャー昇格

2013.04.14 (Sun)
◆藤浪初勝利!! 阪神4-0DeNA

2回目の先発登板の藤浪が6回無失点と好投を見せて

念願のプロ入り
初勝利を飾った

DeNAの強力打線相手に見事なピッチングだったと思う

前回先発は無駄な四球で崩れた部分があったが今回は1個のみで

修正できたので投手として能力高いのが伺える

5回には自分でスクイズを決めて小技が出来るところ見せた

投手も打席に立つセリーグでは小技は勝てる投手に必須なので

これからも勝ち星を積み重ねることが出来ると思う



◆川崎メジャー昇格

マリナーズを自由契約になりブルージェイスとマイナー契約をした川崎が

メジャー昇格し第一打席に先制犠牲フライを打ち結果を残した

川崎はメジャー残留目指して頑張ってほしいね





FC2 Blog Ranking

ようやくスコアボードに0以外の数字が・・・

2013.04.12 (Fri)
巨人8-3ヤクルト


ようやく連続イニング無得点が終わった

初回0点に終わりチーム新記録は更新したものの

2に回にボウカーが2ランホームランを放ち記録をストップした

その後雄平のホームランで逆転されたが

阿部のタイムリー、ボウカー2打席連続のホームラン、ロペスのホームランで得点し

最終的には8-3での快勝だった



それにしても東京ドームになるとホント良く打つね

PFは神宮、横スタに次ぐ3番目に高い球場だが巨人の選手は影響が顕著に出る気する

ちなみに阪神は今日も完封勝利し41イニング無失点と好調を維持してる

良い先発投手がそろってるが貧打線だからPFが低い甲子園と相性いいんだろう


あと去年も寒い春先は全然打てなかったから気温が影響あるのかな

早くあったかい季節になってもらいたいもんだ(個人的にも寒いの嫌いだし)





最後に

ボウカーの好調さ加減は何だろうか?







FC2 Blog Ranking

伝統の一戦の第二戦は延長12回ドロー

2013.04.10 (Wed)
阪神0-0巨人


伝統の一戦の2試合目だったが

両チームあと一本がでずスコアレスドローとなった

投手有利の甲子園とは言えここまで打てないとは

阿部、村田がチャンスで打てなかったのが痛かったし

長野も内容が悪い凡打ばかりでイマイチ調子が上がらずなのが痛い


しかし投手陣が頑張り

前回3回途中でKOされた杉内は調子が悪いながらも要所で締めるピッチングで

7回を無失点に抑えたのはさすがといったところ

その後出てきたリリーフ陣も0に抑えなんとか引き分けた


今年は開幕してから打線が打つと投手が打たれ

投手が押さえると打線が沈黙っていう展開が多い

それで勝ってるから投打かみ合ってると言えるのかな。。。






FC2 Blog Ranking

Xperia acro HD(SO-03D)の通話不良修理してきた

2013.04.08 (Mon)
二週間前にXperia acro HDにカスROMとか入れていじってみようかなと思い

ネットで情報あさってたら通話時に相手の声が小さくなり聞こえにくくなる不具合あるというのを知った

不具合の出てる端末は交換修理を行っているらしい



対象となる端末は下側のカバーを外したところに書いてある型番がAA**というものが対象で

自分のはAAADでモロにそれであった

この機種を買ってから1年近く経つが全然気づかなかった(笑)

たまたま不具合の無い端末なのか、自分の耳がおかしいのか・・・・


それにしてもこの不具合、ドコモやソニーのHPを見たけど

これといってアナウンスするページが無かったのはどういうこと???

っていうかなんでみんな知ってるの???



なんか釈然としないものが残るがとりあえずドコモショップに行き修理に出した

そして昨日、無事修理が終わり受け取ってきた

フロントケースと基板を交換したとのことで角の塗装が若干剥げてたのが

新品みたいに綺麗になってる(ノ*´▽)ノワーイ♪


が、しかしドコモショップの店員やってくれるわ・・・


修理した端末を受け取るときGoogleアカウント追加させられたのだが

まあ別にパスワード教えるわけじゃないし後でどうせ入れるんだから

今入れても変わらないかと思ってgoogleアカウント追加したのいけなかった

その後なんかいじってると思ったら勝手にspモードアプリ落としやがりましたよあの店員

自分は通話・メール用でパケホーダイダブルの下限で使っていたのに

spモードアプリ入れたおかげで一気に上限まで使いきったよ・・・・

月の払いがほぼ0円だったのが一気に3000円になってしまった

数百円なら誤差で済むけど3000円は誤差じゃ済まないよ・・・・



こんなオチつけてくれるなんてやっぱドコモってクソだわ










FC2 Blog Ranking

菅野初勝利!

2013.04.06 (Sat)
菅野が2度目の登板でついにプロ初勝利を飾った

8回4失点被本塁打2本と課題が残る内容だったが

ここら辺はまあルーキーだしご愛嬌ってことで


というかそれよりもボウカー&ロペスが熱い

ここまで7試合で
ボウカー.381 3本 10打点
ロペス .346 3本 7打点

たった7試合とは言え自前の巨人の外人野手が活躍するとか思っても無かった

今までの巨人の外国人はまずほとんど活躍できずにクビになってからね(笑)

この二人はどこまでこの調子を維持できるかな


FC2 Blog Ranking

ボーダーランズ2 アップデートキター

2013.04.05 (Fri)
ついにボーダーランズ2のレベルキャップ開放キター

ついでに最上位のレアアイテム・シアンもキター

早速やってみたけど

敵クッソ硬ぁ


めっちゃ硬い

スパロボインパクト1面のゴッグくらい硬い

硬すぎだろと思ってフォーラムとか見てみると

スラグ化前提のバランスにしてるのね

そんなわけでスラグ武器使いながらやってみたらサクサク倒せるようになった

でも武器ちょこちょこ変えながらプレイするのあんまり好きじゃないんだよね

結局スラグ化させるグレネード使うことにした

そんなにグレネードだからそんなに持てないけど無いよりはマシってことで



そしてシアン武器早速来た

シアン武器

武器名Avengerでこの赤文字って元ネタ完璧にアレだね(笑)




FC2 Blog Ranking

ダルビッシュ完全試合未遂&浦和学院優勝

2013.04.03 (Wed)
◆ダルビッシュおしいいいいいい

最後打者にピッチャー返しのセンター前ヒット打たれて

日本人初のMLBで完全試合達成ならず。。。。

それでも9回2アウトまでパーフェクトだったのはすごい!!

動画見たけど変化球キレキレ、まっすぐも150キロ中盤出て調子よさげだった

いい当たりがちょうど深くなってるとこと飛んで外野フライになったりと運もあったが

後一歩届かなかったなあ


でもダルビッシュはまだまだ若いしこれからもチャンスあるはず

次回に期待



◆選抜高校野球


浦和学院が優勝したわけだけど
やっぱり済美は安楽君が投げて燃え尽きる形になった

エラー絡みの失点もあったが結局9失点し、その後も変わった投手が8点取られ17-1というスコアだった

これをきっかけに球数制限検討や日程の再考になればいいんだけど。。。







FC2 Blog Ranking

選抜高校野球 安楽君について

2013.04.02 (Tue)
今日準決勝が行われ

浦和学院5-1敦賀気比
済美3-2高知


という結果になり決勝は浦和学院vs済美という組み合わせに決まった

正直、済美が勝ったのは複雑な気分だ
理由は安楽君の酷使だ

安楽君は1回戦から先発し全試合完投して球数の合計は663球

内訳
1回戦 13回 232球
2回戦 9回 159球
準々決勝 9回138球
準決勝 9回134球

ちなみに今まで甲子園での投球数の上位はこんな感じ

斎藤(現日ハム)  948球
安楽(済美) 663球
松坂(現インディアンズ) 643球
福井(現カープ) 558球

マスコミなどは鉄腕とかなんやら言っていい話みたいに言ってるが
全然美談でもなんでもなく安楽君の投手としての寿命を縮めているだけだ


また当の本人は日本の野球はこういうものと言ってるらしいけど
指導者や高野連は選手にこんなこと言わせてしまって恥ずかしいと思わないといけないでしょ

本人がぶっ壊れてもいいから投げたいという気持ちは多少なりとも分かる
だから周りの大人がそれを止めてあげるか選手を守るルール作りをしなければ
選手は壊れるまで突っ走るだけだ

他の人のブログやツイッターでは球数制限の導入すべきという意見があるが
自分もそれには賛成

球数制限を導入すれば有望選手を集めることの出来る一部の高校と
それが出来ない高校とで差が広がるというのは分かるが
こういったことを指摘しないマスコミや議論しない高野連はおかしいのではないだろうか
(高校野球は教育の一環というのは建前で興業っていう側面があるからだとは思うが。。。)







FC2 Blog Ranking

野球いろいろ

2013.04.01 (Mon)
■プロ野球

とりあえず開幕カードが無事(?)終わった

この三連戦でいろいろ有って面白かったね

去年のドラフトの目玉の藤浪大谷菅野が1軍デビュー、

DeNA勝ち越しスタート、ロッテーオリ連夜の延長サヨナラゲーム、

阿部WBCでの不振を振り払うサヨナラ打などなど

特に昨日初登板した藤浪はいいもの見れた

菅野と同様にルーキーであれだけ投げれるのはすごい

コントロールとクイックが修正できれば即エースになれる逸材だね


■選抜高校野球

仙台育英が負けて東北勢全滅してしまった。・゚・(ノД`)・゚・。

優勝旗はいつになったら東北に・・・

そしてプロ注目の済美の安楽君は今日も完投で138球投げたとのこと

明日も先発だろうからこれはぶっ壊れるの待った無しだなあ

監督笑ってないでどうにかしろよ







FC2 Blog Ranking
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。